自己紹介

地方(群馬・高崎)に移住した理由

2021年の終わりに埼玉県草加市から群馬県高崎市へと引っ越した。草加市は3年くらい住んでいて、その前は東京23区の西側に10年以上住んでいました。 長らく1都3県に住んで仕事をしていたので、群馬に移住したことを話すとやっぱり理由を聞かれます。新型コロナの影響とか、妻の実家が群馬だから、といった感じでとりあえずは説明していて、これは嘘ではないものの単純にこれだけでもなかったりします。

なぜ「コンテンツ・情報デザイナー」を名乗るのか

僕はちょっと前からSNS等で肩書きを「コンテンツ・情報・Webデザイナー / Webディレクター」にしています。Webデザイナー、Webディレクターは一般によく見る肩書きですが、コンテンツ・情報デザイナーはあまり耳慣れないかもしれません。 なぜ僕がそんな「コンテンツ・情報デザイナー」を名乗るのか、それはいくつかの理由があります。

なぜデザイン史の漫画を描くのか

2年くらい前から近代デザイン史で著名な人物を題材としたマンガを描いています。コミティアや最近ではデザイン読書日和というイベントで頒布するほか、BOOTHで自家通販をやっています。 イベントではいろいろ質問をいただいたりすることもあるのですが、よくあるのが「なんでこういうものを描いているんですか?」というものです。